第5回エコプロダクツ大賞結果
問い合わせ先

エコプロダクツ大賞推進協議会事務局

住所:東京都台東区蔵前3-17-3
蔵前インテリジェントビル8階
一般財団法人地球・人間環境フォーラム内

TEL 03-5825-9735
FAX 03-5825-9737
E-Mail: ecoproducts(a)gef.or.jp

*(a)を@に変えてください

第8回エコプロダクツ大賞の結果について

2011年11月21日

エコプロダクツ大賞推進協議会
 (財団法人 地球・人間環境フォーラム)
 (社団法人 産業環境管理協会)
 (交通エコロジー・モビリティ財団)
 (社団法人 日本有機資源協会)

  エコプロダクツ大賞推進協議会(会長:森島昭夫/名古屋大学名誉教授)は11月21日、「第8回エコプロダクツ大賞」(主催:エコプロダクツ大賞推進協議会、後援:財務省、厚生労働省、農林水産省、経済産業省、国土交通省、環境省)の審査結果を発表しました。

 「エコプロダクツ大賞」は、環境負荷の低減に配慮したすぐれた製品・サービス(エコプロダクツ)を表彰することを通じて、それらに関する情報を需要者サイドに広く伝えるとともに、エコプロダクツの供給者である企業等の取り組みを支援することで、わが国におけるエコプロダクツのさらなる普及を図ることを目的に、2004年創設され、第2回からは中小企業のエコプロダクツへの取り組みを奨励するために、審査委員長特別賞(奨励賞)が設けられています。さらに今回は、本年3月の東日本大震災の影響によって電力需給がひっ迫したこと等を踏まえ、エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞として「節電大賞」、「節電優秀賞」を新設しました。

 エコプロダクツ大賞は、「エコプロダクツ部門」と「エコサービス部門」で構成されますが、今回の大賞においては「エコプロダクツ部門」94件、「エコサービス部門」17件のあわせて111件の応募があり、エコプロダクツ大賞推進協議会内に設置された審査委員会(審査委員長:石谷 久/東京大学名誉教授)における審査の結果、以下の23件を表彰することが決まりました。

 審査結果においては、最もすぐれたエコプロダクツとして、エコプロダクツ部門において農林水産大臣賞、経済産業大臣賞、国土交通大臣賞、環境大臣賞の4件の大賞が、エコサービス部門において経済産業大臣賞、国土交通大臣賞、環境大臣賞の3件の大賞がそれぞれ決まりました。
  一方、節電大賞(エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞)には、エコプロダクツ部門において1件が決まりました。
 また、大賞に次いですぐれたエコプロダクツとして、エコプロダクツ部門で5件、エコサービス部門で1件がエコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)に、節電優秀賞(エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞)としてエコプロダクツ部門で2件、エコサービス部門で2件が決まりました。
 さらに中小企業からの応募案件を対象とする審査委員長特別賞(奨励賞)として、エコプロダクツ部門で3件、エコサービス部門で2件が表彰されることとなりました(第8回エコプロダクツ大賞審査結果を参照)。

 なお、表彰式は12月15日(木)10時より、同日から東京都江東区の東京ビッグサイトにおいて開催されるエコプロダクツ2011展示会の会場内で実施されます。また同日13時からは、東京ビッグサイト会議棟6階609会議室において、大賞受賞者による事例発表会も実施される予定です。
 事例発表会の詳細はこちら(PDF)

*エコプロダクツ2011とは
1999年から開催されている日本最大級の環境展示会で、今年は12月15日(木)から17日(土)までの3日間、東京ビッグサイトで開催されます(主催:社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社)。(http://eco-pro.com/eco2011/

参考:第8回エコプロダクツ大賞の募集について
    エコプロダクツ大賞ロゴマーク使用規定(ロゴマークは受賞者のみ使用可能)

■第8回エコプロダクツ大賞表彰式ガイドブック(PDF版 約3.8MB)


第8回エコプロダクツ大賞審査結果
Results : The 8th Eco-Products Awards

農林水産大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries

竹紙(たけがみ)

中越パルプ工業株式会社

経済産業大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Economy, Trade and Industry

水道直結型温水器「サントップ」
(ST-195/24F、ST-195/24S)

株式会社寺田鉄工所

国土交通大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism

日産リーフ
(ニッサンZAA-ZE0)

日産自動車株式会社
環境大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Environment
エコシングル水栓
(TKHG31PE)
TOTO株式会社
(以上大臣賞4件)
※財務大臣賞、厚生労働大臣賞は該当なし
節電大賞(エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞) Grand Prize for Energy Saving Product
日立超省エネ変圧器 SuperアモルファスXSHシリーズ 株式会社日立産機システム
(以上節電大賞1件)
 
エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞) 
 
Chairperson's Award, Eco-Products Awards Steering Committee
プロジェクター
(液晶プロジェクターNP−M300X、NP−M260X)
NECディスプレイソリューションズ株式会社
樽生ビール品質管理システム「サッポロ セパレ システム」
(セパレサーバー)
サッポロビール株式会社
「地産地消」と「循環型社会の構築」に寄与するライスインキ
(TOYO KING NEX NV100ライス)
東洋インキ株式会社
POTENZA S001 RFT 株式会社ブリヂストン
マツダデミオ(新開発直噴ガソリンエンジン「SKYACTIV-G」搭載)
(車両型式:DBA-DEJFS グレード:13-SKYACTIV)
マツダ株式会社
(以上、エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞 5件)
 
エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞) Excellence Award for Energy Saving Product
次世代 人検知センサを利用した照明・空調の節電・省エネ自動環境制御システム「T-Zone Saver」 大成建設株式会社
東光電気株式会社
ペレット・ヒーティングシステム 木燃
(MN-12F)
株式会社相愛
(以上、エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞) 2件)
 
審査委員長特別賞(奨励賞) Special Jury Award

チガヤマット(張芝タイプ)
(ICM)

エスペックミック株式会社

木質加熱アスファルト舗装 ハーモニーロードウッド

田中建材株式会社

ホタテ貝殻を活用したダストレスチョーク

日本理化学工業株式会社
地方独立行政法人北海道立総合研究機構 工業試験場
(以上、審査委員長特別賞 3件)
※財務大臣賞・経済産業大臣賞・厚生労働大臣賞については該当がありませんでした。
 
経済産業大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Economy, Trade and Industry
ビル用マルチエアコン向け省エネサービス VRV・エネ・TUNING ダイキン工業株式会社
国土交通大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism

ノンフレーム工法

日鐵住金建材株式会社
環境大臣賞 Minister's Prize, the Ministry of Environment

エネルックPLUS

大阪ガス株式会社
(以上大臣賞3件)
※財務大臣賞、厚生労働大臣賞、農林水産大臣賞は該当なし
 
エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞(優秀賞)
 
Chairperson's Award, Eco-Products Awards Steering Committee
自動車保険Web約款「SAVE JAPAN プロジェクト」〜Web約款で希少生物種生息地の環境保全活動を支援〜 株式会社損害保険ジャパン
(以上、エコプロダクツ大賞推進協議会会長賞 1件)
 
エコプロダクツ大賞推進協議会特別賞(節電優秀賞) Excellence Award for Energy Saving Service
商品ライフサイクルトータルでの環境負荷削減を実現する提案活動とサービス提供 〜GREEN NAVIとECO情報プラグイン〜 キヤノン株式会社
キヤノンマーケティングジャパン株式会社
使用電力見える化クラウドサービス 株式会社東芝
東芝ソリューション株式会社
(以上、節電優秀賞 2件)
 
審査委員長特別賞(奨励賞) Special Jury Award
善循環型食品リサイクルシステム アースサポート株式会社
未利用魚の循環型ビジネスモデル(二次三次利活用へ向けて) 橘水産株式会社
(以上、審査委員長特別賞 2件)

第8回エコプロダクツ大賞審査委員

石谷 久

東京大学名誉教授(委員長)

青木 栄治

国土交通省総合政策局環境政策課長

岩切 俊一

経済産業省産業技術環境局環境政策課環境調和産業推進室長

榎本 雅仁

農林水産省大臣官房環境政策課長

鎌田 光明

厚生労働省医政局経済課長

源新 英明

国税庁課税部酒税課長

正田  寛

環境省総合環境政策局環境経済課長

須賀 唯知

東京大学工学系研究科教授(精密機械工学専攻)

辰巳 菊子

公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント協会理事

藤村コノヱ

NPO法人環境文明21共同代表

椋田 哲史

社団法人日本経済団体連合会常務理事

山本 良一

東京大学名誉教授

  (氏名の五十音順・敬称略)