特集:シンポジウム報告 サステナビリティをレガシーに!~2020東京大会とSDGs講演1 脱炭素ワーキンググループの進捗と持続可能性計画に関する私見

2018年02月16日グローバルネット2018年2月号

東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 脱炭素ワーキンググループ座長(地球環境戦略研究機関/国立環境研究所)
藤野 純一さん(ふじの じゅんいち)

  • 本記事は2018年5月以降にWebへ掲載予定です。
  • 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「ホットレポート」「INSIDE CHINA」「環境条約シリーズ」「財団だより」となっています。
  • 公開までお待ちいただくか、冊子版のご購入についてご検討ください。

タグ: