サステナビリティ・コミュニケーション・ネットワーク(NSC)

 サステナビリテイ・コミュニケーション・ネットワーク(Network for Sustainability Communication 略称「NSC」)は、1998年6月に発足しました。環境庁(当時)の応援も得て、環境報告書の普及と質の向上、環境コミュニケーションの発展を図るために事業者、NGO、学識者というマルチセクターを会員に、発足時には環境報告書ネットワーク(Network for Environmental Reporting 略称「NER」)として設立されたものです。

 設立後、報告書の内容が環境側面ばかりではなく、CSR(企業の社会的責任)や持続可能性といった社会側面に拡大しようとする取り組みが年々増加しつつあることに対応して、2004年にNSC:サステナビリティ・コミュニケーション・ネットワークに名称を変更し、環境報告にとどまらず、さまざまなサステナビリティコミュニケーションに関する研究、情報発信を行っています。

◇2015年度NSC会員総会・第1回定例会(コーポレートガバナンス・コード)開催のお知らせ

◆2010-2011年度研究活動報告書が発行されました。


◇2011年度活動報告・決算、2012年度活動計画・予算をアップしました。


NSCの活動 会則 幹事・顧問 会員一覧
定例会(セミナー)

シンポジウム

部会活動 活動報告・活動計画等(年度別)
研究報告書一覧 最新報告書(2010年7月発行)→
「CSRでグローバル化時代を切り開く」 CSR部会
「2009年度CSR・環境の取り組み及び情報開示に関するアンケート 調査結果」
「これならできる!こんなこと、そんなこと、あんなこと 〜社員のエコシフト・ヒント集〜」 生活者部会
「気候変動と企業経営のあり方〜企業の機会・リスク 第3版〜」 環境部会
入会申込書
(Word版)
入会申込書
(PDF版)
会費規定    

〒 111-0051 東京都台東区蔵前3-17-3 蔵前インテリジェントビル8階
(財)地球・人間環境フォーラム
TEL 03-5825-9735 FAX 03-5825-9737
E-mail: nsc@gef.or.jp

2012年8月27日より上記住所に移転しました。
 

nsclogo

NSCのロゴマークは、私たちの生活を支えてくれる地球と人間のかかわりを表現しています。生命や環境の源として私たちに恩恵を与える地球を「大地の色(丸)」で表し、地球と人間のかかわりは環境を表す「いきいきとした葉の緑(融合)」で表現しています。
NSCはマルチセクターのネットワークであり、サステナビリティコミュニケーションについての幅広い情報を発信していることから「心(ハート)の色(人)」で表し、3つが重なり合うことで持続可能な社会づくりに向けて、NSCがさまざまな関係者とパートナーシップを組みながら活動を継続・拡大していく姿を表しています。