『NSCニュース』の記事一覧

NSCニュース <No. 116 2018年11月>気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)最終報告書に関するシンポジウム 報告

2018年11月16日グローバルネット2018年11月号

NSC 代表幹事、サステナビリティ日本フォーラム代表理事 後藤 敏彦 サステナビリティ日本フォーラム(Sus-FJ)が主催し、NSCと日本政策投資銀行が共催者となり、金融庁、環境省、経済産業省、日本公認会計士協会の後援で…[くわしく]

NSCニュース No. 115 2018年9月定例勉強会 報告「GCNJ/IGES 企業アンケートと SDGs コミュニケーションガイドについて」

2018年09月18日グローバルネット2018年9月号

サステナビリティ日本フォーラム阪野 朋子(さかの ともこ) 2015年に持続可能な開発目標(SDGs)が採択されて丸3年弱。日本企業の中でもSDGsの認知度は高まっている。2017年度のCSRレポートからも、企業の取り組…[くわしく]

NSCニュースNo. 114 2018年7月定例勉強会 報告 「気候変動適応法制化と民間企業の気候変動リスクへの取り組み」

2018年07月13日グローバルネット2018年7月号

NSC幹事、横浜国立大学教授 八木 裕之 パリ協定では、気候変動の緩和と同時に、気候変動の影響に対処し、被害を回避・軽減する気候変動適応の長期目標の設定、実施計画、行動、報告書の提出、定期的更新などが求められているが、日…[くわしく]

NSCニュース No.111 2018年1月環境経営学会・NSC共催シンポジウム「気候変動適応における地域と企業の連携」

2018年01月16日グローバルネット2018年1月号

オルタナ総研所長・主席研究員川村 雅彦 2017 年12 月8 日、エコプロ2017同時開催で東京ビッグサイトにて掲題のシンポジウムが開催された。本稿では、その概要を報告する。 ◆シンポジウムの背景と狙い 気候変動はもは…[くわしく]

12