『NSCニュース』の記事一覧

NSCニュース No. 122 NSC定例勉強会(2019年7月)報告不確実性の時代における長期生き残り戦略とは
~TCFDのシナリオ分析の実践~

2019年11月15日グローバルネット2019年11月号

NSC勉強会担当幹事、サンメッセ総合研究所(Sinc)所長・首席研究員 川村 雅彦(かわむら まさひこ) 本記事は2020年2月以降にWebへ掲載予定です。 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」「ホットレポー…[くわしく]

NSCニュース No. 119 2019年5月 定例勉強会報告「環境報告ガイドライン2018年版及び環境コミュニケーション大賞受賞企業による発表」

2019年05月15日グローバルネット2019年5月号

NSC代表幹事、横浜国立大学国際社会科学研究院教授 八木 裕之(やぎ ひろゆき) 環境省から、昨年6月に「環境報告ガイドライン2018年版」、本年4月にその解説書が公表された。同ガイドラインは、国際的な報告フレームワーク…[くわしく]

NSCニュース No. 118 2019年3月NSC定例勉強会 報告「気候変動で迫られる『ダイベストメント』とは」

2019年03月15日グローバルネット2019年3月号

NSC勉強会担当幹事、オルタナ総研所長・首席研究員 川村 雅彦 2月1日、東京都内にて掲題の定例勉強会を開催した。以下、概要である。 【講演1:日本の石炭火力発電所問題とダイベストメント】 (NPO法人気候ネットワーク東…[くわしく]

NSCニュース <No. 116 2018年11月>気候関連財務情報開示タスクフォース(TCFD)最終報告書に関するシンポジウム 報告

2018年11月16日グローバルネット2018年11月号

NSC 代表幹事、サステナビリティ日本フォーラム代表理事 後藤 敏彦 サステナビリティ日本フォーラム(Sus-FJ)が主催し、NSCと日本政策投資銀行が共催者となり、金融庁、環境省、経済産業省、日本公認会計士協会の後援で…[くわしく]

NSCニュース No. 115 2018年9月定例勉強会 報告「GCNJ/IGES 企業アンケートと SDGs コミュニケーションガイドについて」

2018年09月18日グローバルネット2018年9月号

サステナビリティ日本フォーラム阪野 朋子(さかの ともこ) 2015年に持続可能な開発目標(SDGs)が採択されて丸3年弱。日本企業の中でもSDGsの認知度は高まっている。2017年度のCSRレポートからも、企業の取り組…[くわしく]

NSCニュースNo. 114 2018年7月定例勉強会 報告 「気候変動適応法制化と民間企業の気候変動リスクへの取り組み」

2018年07月13日グローバルネット2018年7月号

NSC幹事、横浜国立大学教授 八木 裕之 パリ協定では、気候変動の緩和と同時に、気候変動の影響に対処し、被害を回避・軽減する気候変動適応の長期目標の設定、実施計画、行動、報告書の提出、定期的更新などが求められているが、日…[くわしく]

123