『NSCニュース』の記事一覧

NSCニュース No. 127(2020年9月)NSC定例勉強会 報告「サステナブル経営・環境情報開示の在り方~環境報告書・取組の優良事例を聞く~」

2020年09月15日グローバルネット2020年9月号

NSC代表幹事、横浜国立大学教授 八木 裕之(やぎ ひろゆき)  第23回環境コミュニケーション大賞受賞企業が決定した。今年度は第1回ESGファイナンス・アワードが併せて創設され、環境関連の重要な機会とリスクを経営戦略に…[くわしく]

NSCニュース No. 126(2020年7月)脱炭素と経済成長の 「欧州グリーンディール」~世界初の「気候中立大陸」へ~

2020年07月15日グローバルネット2020年7月号

NSC勉強会担当幹事 サンメッセ総合研究所(Sinc)所長・首席研究員 川村 雅彦(かわむら まさひこ) 2019年12月、新任のフォン・デア・ライエン委員長が率いる欧州連合(EU)の欧州委員会は、2050年までに欧州が…[くわしく]

NSCニュース No. 125(2020年5月)環境省の新表彰制度「ESGファイナンス・アワード・ジャパン」について

2020年05月15日グローバルネット2020年5月号

環境省 大臣官房経済課 課長補佐 菅生直美(すごう なおみ) 企業評価にESG(環境・社会・ガバナンス)の視点を取り入れるESG金融の流れが世界的に加速しています。環境省でも環境・社会事業に積極的に取り組み、インパクトを…[くわしく]

NSCニュース No. 124(2020年3月)NSC定例勉強会報告「IPCCの特別報告書の解説及び温室効果ガス観測技術衛星”いぶき”(GOSAT)による日本の貢献について」

2020年03月16日グローバルネット2020年3月号

NSC代表幹事、横浜国立大学国際社会科学研究院教授 八木 裕之(やぎ ひろゆき) 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)から「1.5℃の地球温暖化に関する特別報告書」「気候変動と土地に関する特別報告書」「変動する気候下…[くわしく]

NSCニュース No. 123(2020年1月)定例勉強会報告「日本企業の長期ビジョン策定状況及び長期ビジョン策定のための手法例」

2020年01月15日グローバルネット2020年1月号

NSC代表幹事、サステナビリティ日本フォーラム代表理事 後藤敏彦 2019年11月13日に東京都内で開かれた本勉強会では、国内企業の長期温 暖化対策の取り組み状況と、「SDGコンパス」にも取り上げられている長期ビジョン策…[くわしく]

NSCニュース No. 122 NSC定例勉強会(2019年7月)報告不確実性の時代における長期生き残り戦略とは
~TCFDのシナリオ分析の実践~

2019年11月15日グローバルネット2019年11月号

NSC勉強会担当幹事、サンメッセ総合研究所(Sinc)所長・首席研究員 川村 雅彦(かわむら まさひこ) 【講演1:TCFDとシナリオプランニング・分析】 NSC共同代表幹事 後藤敏彦 気候関連財務情報開示の中核はガバナ…[くわしく]

NSCニュース No. 119 2019年5月 定例勉強会報告「環境報告ガイドライン2018年版及び環境コミュニケーション大賞受賞企業による発表」

2019年05月15日グローバルネット2019年5月号

NSC代表幹事、横浜国立大学国際社会科学研究院教授 八木 裕之(やぎ ひろゆき) 環境省から、昨年6月に「環境報告ガイドライン2018年版」、本年4月にその解説書が公表された。同ガイドラインは、国際的な報告フレームワーク…[くわしく]

123