『特集』の記事一覧

特集/再生可能エネルギーの普及における固体バイオマスの持続可能性とは?日本の木質バイオマスガイドラインと欧州の環境基準

2016年10月15日グローバルネット2016年10月号

林業経済研究所所長藤原敬さん 環境基準のグローバル化 固定価格買取制度(FIT)などにより、木質バイオマスエネルギーの需要は急激に拡大する見通しである。しかし、供給量の見通しには制約があり、輸入木質バイオマスに依存せざる…[くわしく]

特集/再生可能エネルギーの普及における固体バイオマスの持続可能性とは?シンポジウム 「 固体バイオマスの持続可能性確保へ向けて~英国の事例と日本の課題~」より
日本の再生可能エネルギー導入拡大とバイオマス発電

2016年10月15日グローバルネット2016年10月号

NPO法人バイオマス産業社会ネットワーク(BIN)、当フォーラム、国際環境NGO FoE Japanの主催により、シンポジウム「固体バイオマスの持続可能性確保へ向けて~英国の事例と日本の課題~」が9月12日、東京で開かれ…[くわしく]

特集/再生可能エネルギーの普及における固体バイオマスの持続可能性とは?持続可能な木質バイオマス発電に向けて

2016年10月15日グローバルネット2016年10月号

2012年に固定価格買取制度(FIT)が開始して以来、再生可能エネルギー電力が増加しています。バイオマス発電についても、木質バイオマスを中心に、認定・導入ともに急増し、輸入バイオマスの需要が増えるなど、さまざまな課題が浮…[くわしく]

特集/再生可能エネルギーの普及における固体バイオマスの持続可能性とは?日本における固体バイオマス利用の現状と課題

2016年10月15日グローバルネット2016年10月号

2012年に固定価格買取制度(FIT)が開始して以来、再生可能エネルギー電力が増加しています。バイオマス発電についても、木質バイオマスを中心に、認定・導入ともに急増し、輸入バイオマスの需要が増えるなど、さまざまな課題が浮…[くわしく]

特集/持続可能な脱炭素社会を目指して~パリ協定の実現に向けた日米産業界の取り組みパリ協定の実現に向けた米産業界の取り組み

2016年09月15日グローバルネット2016年9月号

FBCサステナブルソリューションズ代表 田中 めぐみ 11月の大統領選が大詰めを迎えているアメリカでは、選挙の結果により来年以降の環境政策が大きく変化することが予想される。どちらに振れるかわからない先行き不透明な状況の中…[くわしく]

特集/持続可能な脱炭素社会を目指して~パリ協定の実現に向けた日米産業界の取り組みサプライチェーン全体で取り組むCO2削減~脱炭素社会の実現に向けて進化する「エコプラットフォーム」

2016年09月15日グローバルネット2016年9月号

アスクル株式会社 CSR・総務統括部長/環境管理責任者 亀井 一行 アスクルの事業紹介 アスクルは、「お客様のために進化する」を企業理念に、オフィス用品や日用品などを、カタログやインターネットによってお客様に提供する通販…[くわしく]

特集/持続可能な脱炭素社会を目指して~パリ協定の実現に向けた日米産業界の取り組み住まいと暮らしから目指す「環境負荷ネット・ゼロ」

2016年09月15日グローバルネット2016年9月号

株式会社LIXIL EHS推進部 部長川上 敏弘 住まいと暮らしから目指す「環境負荷ネット・ゼロ」 LIXILグループは、窓・ドア・エクステリアなどの建材商品、トイレ・浴室・キッチンなどの水回り商品、ビルのカーテンウォー…[くわしく]

特集/持続可能な脱炭素社会を目指して~パリ協定の実現に向けた日米産業界の取り組みJapan-CLPとCOP21~「ゼロ排出」への行動が始まった

2016年09月15日グローバルネット2016年9月号

昨年末、多国間の新たな国際的枠組みであるパリ協定が合意されました。それを踏まえ、日本国内では今年5月、「地球温暖化対策計画」が決定されましたが、その内容はパリ協定に準じたものではなく、十分とは言えません。政府の取り組みが…[くわしく]

特集/次世代に向けた低炭素社会の構築を目指して~「低炭素杯2016」受賞団体の地域での取り組み環境大臣賞金賞/文部科学大臣賞の受賞事例の紹介ファインモータースクール(埼玉県さいたま市)

2016年08月15日グローバルネット2016年8月号

環境大臣賞および文部科学大臣賞に選ばれた6団体のうち4団体の取り組みについて編集部がまとめた内容を紹介します。 グローバルネット編集部 文部科学大臣賞 社会活動分野 教習所が発信するエコドライブ!~誤解を解き自主的な実践…[くわしく]

特集/次世代に向けた低炭素社会の構築を目指して~「低炭素杯2016」受賞団体の地域での取り組み環境大臣賞金賞/文部科学大臣賞の受賞事例の紹介静岡県立富岳館高等学校 農業クラブ キノコ研究班(静岡県富士宮市)

2016年08月15日グローバルネット2016年8月号

環境大臣賞および文部科学大臣賞に選ばれた6団体のうち4団体の取り組みについて編集部がまとめた内容を紹介します。 グローバルネット編集部 文部科学大臣賞 学生活動分野 「究極のエコ資材」~被災地の緑化を目指す高校生の環境活…[くわしく]