特集/世界は森林減少を止められるか?-持続可能な森林利用への道CDPフォレストレポート2018

2019年05月15日グローバルネット2019年5月号

CDPジャパン シニアマネージャー
山口 健一郎(やまぐち けんいちろう)

世界の森林減少のスピードは一時期より緩やかになっているといわれるものの、減少は続き、累積で見ると膨大な面積の森林がこの数十年に失われています。持続可能な開発目標(SDGs)の目標15(陸の豊かさも守ろう)には「森林減少ゼロ」が掲げられていますが、その具体的な方法や方向性は明らかにはなっていません。持続可能な森林利用を目指し、世界の森林減少をいかに食い止めるか、世界の森林の現状、および減少ゼロに向けた新たな手法・方策などを紹介します。

 

 

  • 本記事は2019年8月以降にWebへ掲載予定です。
  • 現時点で閲覧可能となっている記事は、「フロント」、「USA発」、「NSCニュース」、「環境の本」のみとなっています。
  • 公開までお待ちいただくか、冊子版のご購入についてご検討ください。

タグ: