『話題と人』の記事一覧

フロント/話題と人環境活動レポートで環境大臣賞を受賞した来ハトメ工業(株)従業員の皆さん

2017年05月15日グローバルネット2017年5月号

「環境ばかりに一生懸命で、肝心の商売は何年も日の目を見ない会社に対して、周囲から白い目で見られているような気がする。しかし、いずれは環境活動が肥料になり、努力が幸運の芽を出し、会社も良い方向に行くと思っている」(来 満会…[くわしく]

フロント/話題と人ジル・アッペルさん
市民グループ「コンコード・オン・タップ」キャンペーン・マネジャー

2017年04月15日グローバルネット2017年4月号

ペットボトル飲料水の販売禁止を全米で初めて条例化「脱使い捨て社会」の実現に挑む 米国マサチューセッツ州の町コンコードで2013年、全米で初めてペットボトル入り飲料水の販売禁止が条例化された。この運動で中心的な役割を果たし…[くわしく]

フロント/話題と人石田 由香理さん
認定NPO法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン プロジェクトマネージャー

2017年03月15日グローバルネット2017年3月号

障害者の可能性を閉ざさない努力したら報われる社会に 「誰もが他者に対して何かできることがある社会。誰かに必要とされ、ともに生きる共生社会を目指したい」と語るのはフリー・ザ・チルドレン・ジャパン(FTCJ)でフィリピン障害…[くわしく]

フロント/話題と人ヴァレリー・マッソン=デルモットさん
気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第1作業部会共同議長

2017年02月15日グローバルネット2017年2月号

科学はパワフル、必要なのは好奇心若い人に気候変動に関する知識を深めてほしい 「科学者は蓄積した知見を共有しなければいけない。皆さんは科学者そしてIPCCの活動を支援して、専門家と社会の懸け橋になってください」。先月、東京…[くわしく]

フロント/話題と人国際環境NGOグリーンピース・ジャパン事務局長米田 祐子さん

2016年10月15日グローバルネット2016年10月号

社会に根を下ろした草の根レベルの活動を途上国の開発支援から環境保護の分野へ  今年春から約5ヵ月の間空席だった国際環境NGOグリーンピースの日本事務所の事務局長の座に就いたのは、地球環境ではなく途上国の開発支援に長年携わ…[くわしく]

フロント/話題と人ペグ・パットさん
NGOマーケット・フォー・チェンジ(MFC)代表

2016年04月15日グローバルネット2016年4月号

マレーシア・サラワク州産木材の購入一時停止を日本企業に呼び掛ける ボルネオ島の北西部に位置するマレーシア・サラワク州は、面積の8割以上が森林に覆われ、林産業が主要産業の一つ。その森から切り出される熱帯材を原料にした合板の…[くわしく]

123